hungry travelog
美しい海。うまいメシ。豪華なホテル。アジア方面の旅の記録。
≪05月   2017年06月   07月≫
1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
セイシェルで迎える最初の朝。
昨日到着して雨だったのにはガッカリ。起きて、ベッドから見える外の様子もなんだか曇り空っぽいので、おそるおそる外に出てみる。
雲は出ているが、青空も見える。良かった!

DSC_0024005.jpg


庭の離れで、朝のコーヒー。
プライベートアイランドなので車も何も通っていないし、隣の部屋とも距離があるので、鳥の鳴き声や風の音ぐらいしか聞こえない。ようやく、少しずつ、気分がリゾートモードになってきた。

DSC_0019004.jpg


中庭を横切り、ビーチまで来てみた。こっちは天気もいい。まだ朝だから、他の宿泊客も誰もいない。

DSC_0026006.jpg


砂は白くて、きめ細かい。波はとても穏やかで、これは海遊びにうってつけだ。

DSC_0031007.jpg


けっこうでかいカニがいる。

DSC_0032008.jpg


朝食会場のレストランへ。僕らのヴィラからは山側を通るルートと海側ルートがあり、後者のほうが近いのだが、最初はわからず山側を通って、10分ぐらいかかった。リゾートがあんまり広すぎるのも困ったものだ。まあ、本当はフロントに電話して、カートが迎えに来るのを気長に待つのがリゾート流なんだろうけどね。

グーグルマップで航空写真にしてみると、このあたりはかなり精細な写真が載せられていて、一軒一軒のヴィラまではっきりわかる。プールを囲むように建っているのが、今いるレストランやフロントロビーの建物だ。



朝食は、ハムやチーズと並んで魚のスモークがあったりするところが若干島っぽかったりはするが、ほとんどは洋食。
宿泊客もほぼ白人で、みんなヨーロッパから来ていると思われる。
アジア方面では香港から直行便があるので、中国人もけっこう来ているようだが、このリゾートではあまり見かけなかった。

DSC_0040009.jpg


天気がいいので、当然屋外席で。

DSC_0069012.jpg


レストランのすぐ前もビーチ。こっちのほうが遠浅なようだが、あまり沖までは行けないようになっている。海よりもビーチを楽しむエリアだ。

DSC_0067011.jpg


すぐ向こうの大きな島が、首都ビクトリアのあるマへ島。
モルディブとは違ってほとんど平地がなく山ばかりなのは、伊豆諸島の島々に雰囲気が似ている。

DSC_0066010.jpg


プールも広くていい感じ。さあ、遊ぶぞ!

DSC_0071013.jpg


にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ 人気ブログランキングへ  blogram投票ボタン
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
URL :
コメント :
パスワード :
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
Template designed by アクセラと+αな生活

Powered by .
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。