hungry travelog
美しい海。うまいメシ。豪華なホテル。アジア方面の旅の記録。
≪08月   2017年09月   10月≫
1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
モルディブ最後の朝なので気合いを入れて早起きして、日の出を見にビーチへ出てきた。

DSC05615 (1)016


今日は天気がよさそうな雰囲気だ。リゾート滞在は、帰国日がいちばん天気がいい法則。
サンセットとはまた雰囲気が違って、穏やかだ。
さすがに他に誰もいないだろうと思ったら、先客が一人、サンライズの写真を撮っていた。

DSC05632 (1)018


雲の向こうから太陽が姿を見せた。
ああ、こんなところで暮らせたらなあ。

DSC05635 (1)019


いったん部屋に戻って朝食に出直してくると、真っ青な空が広がる。
いやーこれで今日帰国ってのは酷だよなあ。

DSC05700 (1)024


水上ヴィラのプールと、海の色がおなじだ。
でもプールの水面をよく見ていただくと分かるが、けっこう風がある。モルディブの雨季は、こうしてきれいに晴れる日もあるが、やっぱり風向き、風の強さとか潮の流れという点でベストシーズンとは言えないようだ。

DSC05715 (1)001

では、最後のシュノーケリング。ドロップオフに直にアクセスできる桟橋へ向かう。

DSCN0804 (1)002


30〜50センチぐらいの魚が群れているのは、よく見かける。本当に豊かな海だ。

DSCN0860 (1)004


ブダイの仲間?そもそも青くて美味そうには見えないが、体内に猛毒を持っているんだとか。

DSCN0897 (1)005


毒っぽいといえばこのムスジコショウダイも見た目のインパクトは強いが、こちらは美味い、らしい。
別名阪神タイガースと呼ばれるらしいw

DSCN0949 (1)007


で、やっぱりモルディブといえばこれ。パウダーブルーサージョンフィッシュ。浅瀬にいることが多いので、できるだけアップで綺麗な横顔を撮ろうと近寄った結果。こんな色使いの模様が自然にできるなんて不思議だよなあ。

DSCN0901 (1)006


にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ 人気ブログランキングへ  blogram投票ボタン
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
URL :
コメント :
パスワード :
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
Template designed by アクセラと+αな生活

Powered by .
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。