hungry travelog
美しい海。うまいメシ。豪華なホテル。アジア方面の旅の記録。
≪06月   2017年07月   08月≫
1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
サントリーニ島滞在最終日。夕方まで居られるので、のんびりと散歩にでかける。
陽が高くなるにつれ、少し人出も多くなってくる。

P1150386005.jpg


9月前半のエーゲ海の太陽は、まだまだギラギラだ。陽が昇ると一気に暑くなるが、幸いからっと乾いた空気なので、あまり苦にならない暑さだ。僕はアジア好きなくせに湿度の高い暑さというのがとても苦手なので、これは助かる。

P1150392006.jpg


朝飯の時間が遅いので散歩してたわけだが、日の出と共に起きてるのでとにかく腹が減った。
散歩の途中にパン屋があったのでだいぶ心惹かれたが、せっかくのホテルの朝食が食えなくなってはもったいないと、ぐっと我慢。そろそろいい時間だろうと、ホテルへ帰ってきた。
朝日にちょうど照らされる方角から見たエントランスは、青と白のコントラストが実に美しい。

P1150456001.jpg


で、ようやく、待望のメシ!待っただけあって、美味い!
オムレツ、ハム、チーズに、たっぷりのパン。テーブルに載せきれないので写真には写ってないが、たっぷりのフルーツと、ボウルになみなみと盛られたギリシャヨーグルト。これを、部屋の前のバルコニーでいただく。いや〜極楽。

P1150413007.jpg


メシ食ったら、コーヒーを飲みながら部屋のプールで休憩。
ああ極楽。

IMGP6257001.jpg


部屋の前からカメラの望遠を最大にすると、同じ島の、湾を隔てた向こう側に、この島最大のフィラの町の様子がどうにか見える。
黒くてごつい岩肌にへばりつくように生活する人々を見ると、人間も、この地球上に生きる生き物のひとつ(でしかない)んだなあ、と思う。

P1150484012.jpg



にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ 人気ブログランキングへ  blogram投票ボタン


関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
URL :
コメント :
パスワード :
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
Template designed by アクセラと+αな生活

Powered by .
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。