hungry travelog
美しい海。うまいメシ。豪華なホテル。アジア方面の旅の記録。
≪03月   2017年04月   05月≫
1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この日はチュニジアを去り、ナミビアに向けて大移動。
ダール・エル・メディナ・ホテルは実に美しく、静かで、いいホテルなのだが、どうも若干居心地が悪いのは、フランス人の年配女性中心という客層から醸し出される雰囲気ゆえか。

DSC01366010.jpg


昨日に続き、朝の旧市街散歩。旧市街の中でひときわ高い建物は、モスクのミナレット(塔)。
あそこから市街を見渡せれば、さぞかし眺めがいいだろうなあ。

DSC01372011.jpg


なんて言ってたら、塔と同じぐらいの高さに来ちゃった。
実は「地球の歩き方」にも書いてある、「パノラマビューを見せてあげるよ」という誘いに、わざとちょっと乗ってみた。何のことはない、その辺でいちばん高いビル(しかも自分の店ではなく知り合いの店に勝手にずかずか入っていく)の4階あたりに登っただけなのだが、さすがに旧市街内にモスクより高い建物はないので、こんな景色が見られる。ゴミゴミとしたメディナの中からここに来ると開放感もひとしお。
で、誘ってきた奴の店だという香水屋に連れていかれ、これもいいだろ、これもいいだろとじゃんじゃん買わせようとするが、金がない。1本だけ買う。と1本だけ買わされてきた。

DSC01403012.jpg


メディナをさらに散策。
土産物屋は今まさに開店準備中で、僕に声をかける余裕もないのでちょうどいい。

DSC01433013.jpg


チュニス旧市街から空港まではとても近くて、20分ほどで着いてしまう。値段も500円もしない程度。
ここからエジプト航空で、カイロへ移動。カイロでの長い乗り継ぎを経て、南アフリカ・ヨハネスブルグへ。さらにもう一回乗り換えて、隣国ナミビアのヴィントフックへ。ヴィントフックからは砂漠観光のためにまた車で長時間の移動なので、ホテル to ホテルだと30時間がかりの大移動だ。
写真はエジプト航空機内食の食器。エジプト柄なのがちょっと楽しい。

DSC01498014.jpg


カイロ〜ヨハネスブルグが夜行便で、8時間のフライトなのでここでたっぷり寝る予定だったのだが、何だかやけに乗務員が歩き回る。何をしとるんだね君たちは。けっこう、そばを通る度に気になって、あまりよく寝付けなかった。
これは最後のヨハネスブルグからヴィントフックへのフライト。
さあ、いよいよ南部アフリカシリーズ、砂漠ツアーが楽しみだ!

DSC01516015.jpg



にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ 人気ブログランキングへ  blogram投票ボタン
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
URL :
コメント :
パスワード :
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
Template designed by アクセラと+αな生活

Powered by .
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。