hungry travelog
美しい海。うまいメシ。豪華なホテル。アジア方面の旅の記録。
≪04月   2017年05月   06月≫
1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
インレー湖のホテルを出て、まず向かったのは昼飯。
かなり遠くからその姿が見えていた巨大な建物に近づいていく。これがレストランだ。水上建築でこれだけでかい建物は、さすがに、なかなか見かけない。

P1200446006.jpg


店内に入ってしまえば、普通に水辺のレストランだ。水上と言っても別に浮かんでいるわけではなく、湖底から柱で支えているので、波に揺れるわけでもない。
湖の景色が一望できて、涼しい風が吹き抜ける。なかなかいい感じ。

P1200447007.jpg


ガイドさんにお任せで適当に頼んでもらったら、まず出てきたのはトマトスープ。
何もミャンマーでトマトスープ頼まなくても... と思ってしまうが、実はこれ、この湖の水耕栽培で育てられたトマトなんだそうだ。「へえ~そうなのか」という物珍しさで気を惹かれるが、味はまあ普通にトマトスープだ。

P1200449008.jpg


メインはこれ。魚の魚詰め。ちょっと面白い、手の込んだ料理だ。
この湖で捕れた魚。これを開いて、骨などをとる。で、中にミンチにした魚を詰めて、また魚の形に戻す。油で揚げて、トマトやしょうがや玉ねぎのソースをたんまりのっけたもの。
すげー美味い!ってこともないけど、普通においしく、ごはんが進んだ。あれ、なんかこのレストランでは「普通」という感想しか書いてないな。でも観光客向けレストランなんて、そんなもんでしょう。
これに、飲み物(グアバジュース)もつけて、値段はたしか5ドルぐらいだったと思う。

P1200451009.jpg


レストランの船着場。色んなお客さんが行き来するので、その邪魔にならないように、僕がメシを食ってる間は船頭さんは少し離れたところで待機。僕とガイドさんが出口に現れると、気づいて近寄ってくる。
余談。ミャンマーでは各地で車で連れ回してもらったが、どこでも、駐車場に僕が戻っていくとドライバーがすぐに気づいてくれた、ということは向こうが常に気にして待っていてくれた。ヤンゴンでは待ちぼうけを食らったが、それは、なかなか帰ってこない僕を迷ったのではないかと心配してドライバーさんが捜索に出かけてしまったからだった。バガンだけでは僕が純粋に待ちぼうけをくらったが、隣に駐車していた観光ガイドさんが「あいつ、あそこでお茶してるよ」と教えてくれた。

オーストラリアのなんとか研究所というシンクタンクが、GPI=Global Peace Index、世界平和指数なんてのを発表して、国をランクづけしている。日本は毎年5位以内が定位置である一方、ミャンマーは、158カ国中、138位。
そもそもランキングの指標として、紛争とか武器の取り扱い量とか、戦争のような「生命の危険度」を多くベースにしているので、軽犯罪の件数とか「町をぶらぶら歩いてて安全か」という指標とは、ちょっと違う。が、結果の数字だけが世界に伝わって、危険なイメージばかりが広まってしまうことが、残念でならない。ちなみにこれによれば、ミャンマーのお隣の微笑みの国も126位というランクに沈む。
平和って、なんだろう。

P1200452010.jpg


この周辺には建物がたくさんあるが、その一角に織物工場があって、そこに向かうという。なんで水上生活をする集落でわざわざ織物工場を見るのか、という疑問もありつつ、実はこの疑問はちゃんと解決される。次回。

P1200472011.jpg



にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ 人気ブログランキングへ  blogram投票ボタン

関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
インレー湖の魚!僕も食べたかったなあ~
結局、インレー湖ではシャン州名物の『そば』ばかり
食べてました(笑)

だだっ広いホテルのレストランでは焼き飯とビールで(笑)

。。。という事はあれを買ったのですか!?
僕は高くて諦めました(苦笑)

chempakaでした!
2012/06/24(日) 02:13 | URL | Chempaka #-[編集]
屋根の部分を見ていると、
山の大きいロッジみたいだけど、水上レストランなのですね~!

「普通においしい」トマトやお魚の料理が頂ける、
値段も手頃だし、ありがたいことかもしれませんねぇ。

リンク先のGPIのページを拝見したら、
お隣の大きな国が...89位(笑)!!!
ミャンマー138位と比べて、良すぎませんかねぇ~(苦笑)!?
人心の温かさや荒み具合...そして心の持ちようは...、
このシンクタンクのいうピースとは、
必ずしも相関しないのかもしれませんねぇ。
2012/06/24(日) 10:42 | URL | キュウ親 #-[編集]
Re: タイトルなし
Chempakaさま 毎度。

> インレー湖の魚!僕も食べたかったなあ~
> 結局、インレー湖ではシャン州名物の『そば』ばかり
> 食べてました(笑)
> だだっ広いホテルのレストランでは焼き飯とビールで(笑)

へ~ そうなんですか。僕は別段意識してなかったので朝食ぐらいでしか食べなかったです。
魚もトマトも、特別に美味いものでもありませんが、ココで穫れたものだと言われると、なんか有難いですよね。
焼き飯万能説ですね(笑)。僕もそれは同意しますが、自分では麺を頼むことが多い気がします。麺のほうがその国や地域の特色が出がちなので、「無難でありながらも地域色のあるチョイス」という安定度の高い技です。

> 。。。という事はあれを買ったのですか!?
> 僕は高くて諦めました(苦笑)

あはは。当初は興味なかったんですけどね。ま、詳しくは次回。
2012/06/24(日) 11:09 | URL | hungrykaz #-[編集]
Re: タイトルなし
キュウ親さま こんにちは!

> 屋根の部分を見ていると、
> 山の大きいロッジみたいだけど、水上レストランなのですね~!

確かにロッジみたいですね。
ここ、2階部分がどうなってるのか気になります。従業員が住み込みで働いてるんだとしても、相当な広さなんですよね。もしやオーナーの豪邸?

> 「普通においしい」トマトやお魚の料理が頂ける、
> 値段も手頃だし、ありがたいことかもしれませんねぇ。

この湖で、ここまでに見てきた「漁業」と「水耕栽培」の代表選手を食わせていただいたわけで、これって今思えばガイドさんのチョイスが上手かったのかもしれません。
ちなみにガイドさんは、ごく平凡なチャーハンを食ってました。非観光客向けの、まかない飯的なものなのかな~と勝手に想像。

> リンク先のGPIのページを拝見したら、
> お隣の大きな国が...89位(笑)!!!
> ミャンマー138位と比べて、良すぎませんかねぇ~(苦笑)!?

そうですね!武器の取り扱い量といい、紛争の種の多さといい!
政権が安定してるのでポイントが高いのかとも思いましたが、実はロシアの順位がものすごく低いんですよね、北朝鮮よりも下(笑)。なので、やっぱり僕はここのランキングには批判的です。政治的配慮も込みでこの順位って感じ?

> 人心の温かさや荒み具合...そして心の持ちようは...、
> このシンクタンクのいうピースとは、
> 必ずしも相関しないのかもしれませんねぇ。

GNH(国民総幸福量)ってきちんとした機関が毎年ランキングをつくってるわけではないようですが、相当顔ぶれの違うランキングでしょうね。いや、しょせん、いろんな統計を集計して作るだけだろうから、ここでもミャンマーの順位が高くなることはないでしょうけど。日本がどのぐらいの順位になるのか気になりますが... 
(2006年にイギリスの大学教授が作ったランキングでは最下位に近いほうでしたね... どうせ北欧・中欧が上位に来るように基準を作ってるんでしょうけど)
2012/06/24(日) 11:24 | URL | hungrykaz #-[編集]
URL :
コメント :
パスワード :
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
Template designed by アクセラと+αな生活

Powered by .
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。