hungry travelog
美しい海。うまいメシ。豪華なホテル。アジア方面の旅の記録。
≪05月   2017年06月   07月≫
1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
サントリーニ島の朝。
前日このホテルに着いた時はもう日が暮れる寸前だったので、一夜明けて、初めて見る景色だ。

P1140612007.jpg


イアの町は島の西側なので、太陽は丘の向こうから昇ってくる。
夜が明けてからしばらくは、ぼんやりと薄暗い。

P1140617008.jpg


ようやく陽の光が届き始めると、真っ白な建物の壁と、空と海の鮮やかな青が、見事に輝きだす。

P1140643010.jpg


見上げる。まだ探検してないからわからないが、上にも部屋があるようだ。
というか、どこまでがこのホテルの敷地なのかがよくわからない。後で町を歩いてみてよくわかるが、この町は本当に建物の境界が曖昧なので、町全体が一体化しているように感じられる。

P1140633009.jpg


ようやく町全体に光が届いた。
崖沿いに並ぶ建物はほとんどが白かクリーム色で、ときどき違う色のものがぽつぽつ混じっているのが、かえってきれいなアクセントになっている。
火山島だそうで、背の高い植物がぜんぜんない。これで建物がなければ、ずいぶん荒涼とした殺風景な島だと思うのだが、ここには紀元前3600年には既に文化が花開き、前2000年には宮殿が建てられたりしていた。ヨーロッパ最古の文明とされるミノア文明が、かつては陸続きだったというクレタ島と共に、ここに栄えたのだという。

P1140651011.jpg


上に登って、真上からうちの部屋の庭をのぞいたところ。
急斜面にへばりつくように建つ建物のすぐ向こうは、300メートルの断崖絶壁だ。

P1140657012.jpg


だらだらしていたら、朝飯の時間だ。レストランのないホテルだが、簡単な調理場はあるようで、朝飯だけは用意してくれる。
これは、もしかすると僕の今までの人生の中で、いちばん「美しい朝飯」かもしれない。
真っ白な制服に身を包んだお兄ちゃんが、朝食セットを運んでくる。
カゴにたっぷりのパンと、ハム・チーズの盛り合わせに、オムレツ。

P1140667013.jpg


そしてフルーツの盛り合わせと、ギリシャヨーグルト!我々の感覚だとクリームチーズじゃないか、というぐらいねっとり濃厚、それでいてさすがにヨーグルトなので爽やか。これはうまい!

P1140671014.jpg


ちなみにギリシャヨーグルトは、今まで日本では食べたことがなかったので、帰国後いろんなヨーグルトを買ってきては、近いものを探していた。そんな中、なんともタイミングよく、森永からギリシャヨーグルト発売! 当初は取り扱い店舗がかなり限定されていたものの、先々週から近所のスーパーでも扱ってくれて、早速食ってます。ただ、ちっこいのに200円近くて、かなり割高なのが残念。

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ 人気ブログランキングへ  blogram投票ボタン
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
いつも見ています
2011/12/23(金) 21:03 | URL | kenji #tHX44QXM[編集]
Re: タイトルなし
kenjiさんありがとうございます。
今後ともよろしくお願いします。
せめてギリシャ編は更新させておきたかったのですが、あと数日で次の旅に出発するまでには間に合いそうもありません...
2011/12/24(土) 10:55 | URL | hungrykaz #-[編集]
いや~素敵すぎます!!建物も写真の取り方も!
どうやったらこんな素敵な写真が取れるんでしょう?

また旅に出かけられるようですね。お気をつけて!
2011/12/24(土) 11:57 | URL | JST #-[編集]
Re: タイトルなし
JSTさんこんばんは。
いえいえ、サントリーニ島は、誰がどうカメラを構えても美しい写真が撮れてしまうんです。本当に、そのぐらい素晴らしい場所でした。
僕はあと3日ほどで、ミャンマー(マレーシア経由)へ旅立ちます!
JSTさんも勉強がんばって下さい~
2011/12/25(日) 01:19 | URL | hungrykaz #-[編集]
URL :
コメント :
パスワード :
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
Template designed by アクセラと+αな生活

Powered by .
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。