hungry travelog
美しい海。うまいメシ。豪華なホテル。アジア方面の旅の記録。
≪05月   2017年06月   07月≫
1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ここ数年、海外旅行といえば決まって東南アジアだった僕も前回の旅でインド~モルディブと少し遠出し、今回はさらにその向こう、ギリシャ~トルコまで出かけることにした。
もともとは地中海クルーズを考えていたんだけど、思っていた以上に金がかかりそうなことと、寄港地にそれぞれ1日も居られなくて慌ただしそうだということで、行きたい町だけを自分で回ることにした。その結果が、成田→2回乗り継ぎで一気にギリシャ・サントリーニ島→アテネ→イスタンブール→パムッカレ→イスタンブール→ドバイ→成田という、3カ国・5都市のツアー。

日本の空の玄関だというのに、成田の夜は実に早い。
エミレーツ航空ドバイ行き、22時発が、成田から出発するほぼ最終便。もう出国審査場も免税店もガランガランで、困ったのは免税店はまだいいとして、飯を食う店さえ開いてないこと。タリーズコーヒーが辛うじて開いてはいるが、食べ物はほとんど売り切れという悲惨な状態。何なんだこの空港は。

P1140343018.jpg


前に夜遅い時間のフライトに乗ったとき、機内食が出るだろうからと晩飯を食わずにいたら、軽い夜食メニューしか出てこなくて、ひもじい思いをしたことがある。それを知っていたのであろう近くの席の人が、軽食のあと自分で買ってきたピザを出して食い始めたのが、余計に僕のひもじさを増幅させた。
そのトラウマがあるので(笑)、今回はちゃんと食い物を仕入れた上で飛行機に乗ろうと決めていたのだが、肝心のものが売ってない。仕方ないので売店でおにぎりを買ったりして、これはこれでひもじい感じだ。

しかし、それは余計な心配だった。なんたって機内サービス満足度No.1のエミレーツ。遅い時間にも関わらず、まず、しっかりした晩飯が出る。
こっちは洋風のチキン。

P1140352002.jpg


こっちは和食の魚。たぶん乾燥しないようにだと思うが、ごはんの上にキャベツが1枚かぶせてあるのが不思議な感じ。
普通にうまいが、この和食の付け合わせが相変わらずの丸いパンに、真っ赤なケーキというのはちょっといただけない。メインにあわせて付け合わせメニューも全部変わるガルーダのほうが気を使ってるんじゃないか。

P1140351001.jpg


夜間のフライトなので、食事のあとすぐに暗くなる。
そして登場するのが、エミレーツ名物の星空。何のことはない、通路部分の天井に星空の絵が浮かび上がるだけなのだが、このちょっとした遊び心が楽しい。

P1140360005.jpg


ドバイには早朝5時に到着するので、3時過ぎに朝食が始まる。
とは言え、日本とは5時間の時差があるので、ドバイ時間の深夜3時は日本の朝8時。あまり無理はない。
和食は、煮魚と、またキャベツのかぶせられたご飯。

P1140357003.jpg


洋食はオムレツ、ソーセージ、ハッシュドポテトという典型的メニュー。

P1140359004.jpg


そして到着した、ドバイ。
ドバイをちゃんと堪能するのは帰り道。今回はアテネ行きのフライトに乗り換えるまで空港内で時間をつぶす。

P1140421012.jpg


さすがに金がかかったピカピカの空港だ。第3ターミナルというエミレーツ航空専用のターミナルだけでも結構な広さだが、これでも急増する需要をさばききれないため、新しい空港を建設中だという。こんなピカピカの空港がありながらもう「次」に着手するあたりは、恐るべきドバイ。

P1140393010.jpg


楽しいのは、単にピカピカなだけではなく、ここがしっかりアラブ世界だということ。
空港内を巡回するスタッフたち。一人は制服なのでわかりやすいが、左の真っ黒な女性(ダース・ベイダーではない)と、右側の真っ白な男性は民族衣装だ。でもバッチをつけてトランシーバー持ってたから、スタッフなのだろう。

P1140385009.jpg


通路の両側にびっしりと並ぶ免税店は、どちらかというと高級な店が多いが、案外欧米の典型的なブランドショップというのは多くない。いかにもアラブ風の土産屋が中央あたりにある。色々面白そうだが、今回は下見だけ。
これは水タバコを吸う器具。実用ではないミニチュアから、かなり本格的なものまで、大量に並んでいる。もちろんイスラムでは酒がだめなぐらいだから薬物も厳禁なのだが、「タバコ」には違いない。「リンゴ味」とかフレーバーがついてるのが何か可愛らしいが、1回に1時間とかかけて嗜好するものなので、紙巻きタバコ100本分の煙を吸うことになるそうで、健康によくないのは紙巻きタバコと同じ(それ以上?)なのだそうだ。

P1140378008.jpg


まだだいぶ乗り換え時間があるので、一通り免税店を見たら、ラウンジに行って寝ることにする。


にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ 人気ブログランキングへ  blogram投票ボタン
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
URL :
コメント :
パスワード :
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
Template designed by アクセラと+αな生活

Powered by .
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。