hungry travelog
美しい海。うまいメシ。豪華なホテル。アジア方面の旅の記録。
≪05月   2017年06月   07月≫
1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
モルディブのオルヴェリ・リゾートで見る最後のサンセット。
雲のむこうに、太陽は沈んでしまった。

P1100920011.jpg


しかし、こういう感じで高いところに雲が出ているときは、まだまだこれからが本番。

P1100929010.jpg


地上にはもう光は届かないのだけど、ちょうど雲の高さに陽が当たって、雲が鮮やかにピンクに染まる。なるほど、地球はやはり丸いのかと実感する。
それが、既に暗くなりかけた空の青い色と混じり合って、不思議なぐらい紫色の空が広がる。

P1100943009.jpg


そして、紫色の雲が海にも映って、あたり一面が紫色に染まる。
こんなの初めての経験だ。

P1100947008.jpg


さらに陽が沈んでいくと、空と海は、赤みを増していく。

P1100955007.jpg


これほど見事なサンセットは、はじめて見た。
雲ひとつなく綺麗に晴れた水平線に太陽が沈む瞬間も、それはそれで美しいのだが、うまい具合に雲が出ているとこんなにも神秘的な空になるのだと初めて知った。

P1100960006.jpg


こんなに凄いのに、ビーチには僕らだけ。みんなどこで何してるんだ?と、サンセットが一段落したところでレストランのほうに行ってみたら、昼間は誰一人いなかったレストランの屋外席が満席の賑わいで、みんな酒を飲みながらわいわいとサンセット鑑賞していた模様。
しかし、この賑わいの中に混じっていたら、紫色に包まれた、あの神秘的な、不思議な感覚は味わえなかっただろう。

P1100976005.jpg


そして暗くなる直前の、いよいよ最後の瞬間、本当に「燃えるような」と形容したくなる赤い色で雲を染める。あたりはすっかり暗くなっている中、海やプールにも赤が反射して、これまた不思議な光景だ。

P1100982004.jpg


というわけで今回はあえてひとネタだけ。本当に素晴らしい景色で、素晴らしい経験だった。

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ 人気ブログランキングへ  blogram投票ボタン
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
綺麗すぎて言葉がでません!
こんな景色を目の当たりにされたなんて、
羨ましすぎます!

綺麗な夕暮れとの出会いは運もあると思いますが、
モルディブの写真は今回だけじゃなく、
みんな素敵ですよね。
2011/10/09(日) 12:54 | URL | ぽっつ #-[編集]
Re: タイトルなし
ぽっつさん こんにちは。
若干ほめすぎのコメントありがとうございます。
いやしかし、上も下も、自分の視界がみんな紫の世界ってのは不思議でしたね。もちろん、あの場では、ゆっくりゆっくり時間をかけて少しずつ空の色が変わっていくわけですから、「すげー!紫色だ!」というような派手な感想は出てこなくて、もっとふわーっとした感覚なんですよね。少しずつ飲んで、いつのまにか酔っ払った感覚に近いのかもしれません。
少なくとも、夕日好きの僕がもっていた「夕日を見るのに雲は邪魔者」という考えはすっかり払拭されました。
2011/10/10(月) 10:01 | URL | hungrykaz #-[編集]
URL :
コメント :
パスワード :
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
Template designed by アクセラと+αな生活

Powered by .
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。