hungry travelog
美しい海。うまいメシ。豪華なホテル。アジア方面の旅の記録。
≪04月   2017年05月   06月≫
1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
しばらく更新が滞ってしまってすみません。無事に帰ってきてます。
実は家のパソコンに撮影しまくった写真を取り込むだけの空き容量がなくなってしまい、急遽ハードディスクを買い足したりして、ようやく今回撮影した4000枚超の写真整理にとりかかりました。

ひとまず今回はダイジェスト版で。まだインド~モルディブ編の更新が終わってないので(笑)、次回からはいったんそっちに戻ります。

成田を発ったエミレーツ航空が向かうのはドバイ。6時間の乗り継ぎ時間を経て、アテネへ。ここでまた5時間の乗り継ぎ時間。ようやくエーゲ海航空のフライトに乗れたと思ったら、実にあっけなく30分ほどでサントリーニ島。日本から24時間超の長い長い旅だった。

それにしてもこの夢のような景色。
これだけ半端じゃなく現実離れして美しいければ、「夢のような」という安易な形容も許されようというものだ。僕らが泊まったホテル、カナベス・イアの入り口。

P1150456001.jpg


ギリシャでもトルコでも、街を歩いていると猫と犬に本当によく会った。
サントリーニの犬や猫は、美しい景色を楽しむという能力があるのではないか。と思えるぐらい、彼らは絶好のポジションをキープして寝ている。

P1150140007.jpg


サントリーニでの2泊の後はアテネへ。慌ただしい1泊、観光できるのは実質午前中の3時間半だけ、という強行スケジュール。
ホテルの屋上から見るアクロポリスの、なんとも不思議な光景。普通の街の中に突然切り立った崖が現れ、その上に古代の神殿が建つ。

P1150761002.jpg


続いてイスタンブールへ。
商売人たちの日本語の堪能さに驚き、呆れる。人なつっこく話しかけてくるんだけど、しつこくからんでこない、そんな居心地いいやりとりをしながら、市場を、街をウロウロ。とにかくよく歩いた。
流石はなんちゃってイスラム国のトルコ、半ズボンでもどんどんモスクに入らせてくれる(腰巻きを巻こうとしたら、そこいらじゅうのトルコ人から「いらないいらない」と言われた)。

P1170223004.jpg


イスタンブールでは3泊。うち1日は日帰りでパムッカレへ。朝5時にホテルを出発して夜10時に帰ってくるという酷いツアーだが、これはこれで素晴らしい体験だった。特にパムッカレのすぐ横にあるプールは、思わぬ掘り出しモノ。

P1160492003.jpg


そして最後にドバイに2泊。
ブルジュ・ハリファのすぐ向かいに建つホテルに泊まり、もちろん世界一の展望台にも登ってきた。
ところが、最終日になって僕が熱を出してしまい、一日ホテルの部屋で寝込むというハプニング。

P1170600005.jpg


どの街も良かったけど、あと何泊かしてもっと満喫したかった。まあ、「また行きたい」という想いを持った状態で帰ってくるのが、何よりの旅行の楽しみ方のような気もする。

帰りのフライトは、さすがエミレーツ!と唸らせてくれる飛行ルート。
まずイランに入り、アフガニスタン、パキスタン上空をわざわざ選んで飛ぶという航路、「西側」の人間には生まれ得ない発想だ。そういえばアテネからドバイに向かう時もイラク上空を普通に飛んでた(笑)。

P1180015006.jpg


では、近々この旅の更新を始めます。お楽しみに!

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ 人気ブログランキングへ  blogram投票ボタン
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
おかえりなさい~~!
充実した旅行だったのですね?
後半は熱が出たとか?僕もネパールで
食中毒になった時は観光も出来ず部屋に
閉じ篭ってたのでお気持ちはわかります(笑)

僕もギリシャのイドラ島に行った事がありますけど
白い建物と青い空がとても印象に残ってます!
もちろん、猫も(笑)

トルコとドバイは行った事がないので、レポートを
楽しみにしてますね!

chempakaでした!
2011/10/03(月) 01:19 | URL | Chempaka #-[編集]
Re: タイトルなし
chempakaさんこんばんは!反応が遅くてすみません。

> 後半は熱が出たとか?僕もネパールで
> 食中毒になった時は観光も出来ず部屋に
> 閉じ篭ってたのでお気持ちはわかります(笑)

そうでしたかー。変な焦りがあっていやなもんですね。こういうことがあるから、一カ所に一週間ぐらい泊まるゆったりした旅をしなきゃいかんのかも、と若干反省しました。

今回の旅もまた壮大なレポートになるかと思いますが(笑)お付き合い下さいませ。
おっと、まずはインド&モルディブ編をしっかり完結させます。
2011/10/05(水) 22:13 | URL | hungrykaz #-[編集]
URL :
コメント :
パスワード :
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
Template designed by アクセラと+αな生活

Powered by .
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。