hungry travelog
美しい海。うまいメシ。豪華なホテル。アジア方面の旅の記録。
≪05月   2017年06月   07月≫
1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
モルディブのオルヴェリ・リゾート滞在2日目昼。
リゾートの中心部あたりから、ダイビングセンターの桟橋方面をのぞむ。右手にはレセプション、左手には小さなショップが3軒ぐらいある。

P1090282016.jpg


ハイビスカスの花が飾られる。
こういうところがきちんと手入れされていると、一流リゾートだなあ、という気分になる。

P1090279017.jpg


レストランから部屋へ帰る途中、道沿いの生け垣を覗き込んでみると、こんなタイプの部屋があった。プライベートプール付きのヴィラだ。ただ、少し奥まっているので、たぶんここからは海はあまり見えない。プライベートプールは嬉しいが、こんな環境にいながら海が見えないってのも寂しい。

P1090285015.jpg


レストランわきのウッドデッキから、ダイビングセンターの桟橋方面。
午後いちの日差しは強烈で、ほとんど誰も通りがからない。

P1090295014.jpg


いっこ前の写真とは逆に、桟橋の先端のダイビングセンターあたりから、島の方向をのぞむ。
海が少し黒ずんで見える部分は、海草が生えているか、岩や珊瑚があるところ。それ以外は砂地。白い砂浜だからこそ、海が(陸上から)綺麗に見えるのだということがよくわかった。

また少し海でシュノーケリング。
日本の海水浴場のように、ここから先は行っちゃいけませんというネットが張ってあるわけでもないし、監視員がいるわけでもない。その気になれば、どこまででも外洋に行けてしまう。波も穏やかなので、本当にそれができちゃいそうなところが危険だ。

P1090403013.jpg


海から上がると、おやつタイム。
クッキーとサンドイッチの、なんでもないものなんだけど、なんか嬉しい。しかし1日3食バフェでめいっぱい食ってるくせに、さらにおやつまで食いたくなるとは、やはり海遊びってのは体力使うんだなーと実感。食の細い連れも一緒に食ってるから、どうやら僕が食いしん坊なせいだけではないようだ。

P1090414012.jpg


バーでいつでも飲み物が頼める(オールインクルージブプランなので)のも実に有難い。
リゾートでは汗をかいて、水を大量に飲んで、夜はビールをがばがば飲んで、という生活なので、ゆっくりじっくりコーヒーを味わう、なんていう機会はあまりない。
しかしここでは頼んでからドリップした、手間暇かけたコーヒーを出してくれる。日頃カフェイン中毒かというぐらい毎日何杯もコーヒーを飲まないと気が済まない身としては、心底ほっとする。

P1090420011.jpg


部屋に戻ってからも、海を眺めながら体を流す。
これって重要で、海遊びの後に部屋に帰ってからも「リゾート気分」が途切れない。現実に引き戻されないので、テレビを見ようとかPCを起動しようなんていう気が起きない。ただ、海を眺めてぼんやりしていたいと思う。

なんか、雑誌のリゾートホテルの広告みたいなショットが撮れた(笑)

P1090433010.jpg


にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ 人気ブログランキングへ  blogram投票ボタン
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
いいところですねぇ~
こんにちは、hungrykazさん。

最後のショットは、やられてしまいました~(笑)
いやぁ、本当にうらやましすぎるロケーションですね!
2011/08/08(月) 10:57 | URL | にゃあ #-[編集]
こんにちわ!

モルディブ いいですね~ ♡
のんびりリゾート!

今年はまだダイビングに行ってないので、写真を見ていたらすっごく行きたい気持ちになってきましたぁ
2011/08/08(月) 16:02 | URL | maroris #-[編集]
にゃあさんこんばんは!
いやー素晴らしいロケーションでした!
同じリゾートの中でも、やっぱり陸の上のコテージよりも水上コテージのほうがぐっと値段が高いわけですが、やっぱりそれだけの価値はある!と思いました。
最後の写真については、僕「撮影者のウデがいい」 連れ「被写体がいい」と意見が分かれております(笑)
2011/08/08(月) 23:20 | URL | hungrykaz #-[編集]
marorisさんこんばんは!
ご訪問ありがとうございます。
ダイビングされるんですね。僕はシュノーケリングだけですが(←ダイビングは金も手間もかかる、と思い込んでいる)、充分に堪能できました。
フィリピンのエルニドや、マレーシアのレダン島など、それぞれに美しい海でしたが、ここの海は永遠に続くのではないかという白砂の浅瀬が素晴らしかったです。
今後ともよろしくお願いします。
2011/08/08(月) 23:30 | URL | hungrykaz #-[編集]
URL :
コメント :
パスワード :
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
Template designed by アクセラと+αな生活

Powered by .
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。