hungry travelog
美しい海。うまいメシ。豪華なホテル。アジア方面の旅の記録。
≪09月   2017年10月   11月≫
1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
新しい朝が来た 希望の朝だ
喜びに胸を開け 大空あおげ
ラジオの声に 健やかな胸を
この香る風に 開けよ
それ 一 二 三

とラジオ体操の歌を思い出してしまう(笑)爽やかな朝。
子供の頃、夏休みの間は毎朝近所の友達の家まで行ってラジオ体操をやって、カードにハンコを押してもらったりしていた。今でもあんなことやってるのだろうか。
あの頃、「新しい朝が来た 希望の朝だ」なんて思ったことは一度もなかったけど、この年になってモルディブでそれを実感することになろうとは(笑)

P1080927005.jpg


モルディブ2日目。昨日ここに到着したのは午後だったので、初めての朝。
海の真ん中だというのに風もおだやかな、まさにリゾートはかくあるべしという美しい朝を迎えた。
朝風呂で、この幸せ感を更に高める。

P1080930006.jpg


連れが海に降りていってみたところ。100メートルぐらい沖に出ても、足首ぐらいの深さしかない。
実は、ここは、潮が引くと砂州が現れるのだ。
事前にネットで調べて、砂州側の部屋をリクエストしておいたらちゃんと希望に応えてくれたので、後でたっぷり満喫する。

P1080949007.jpg


まずは朝メシ。
やはり欧米人客が多いと鍛えられるのだろう、ここはパンが美味い。
日本で普段暮らしているときよりもよほどバランスよく豆とか野菜も食いつつ、やっぱりリゾートに来ると一日中体を動かして遊んでいるのでガッツリ肉を食いたくなる。甘い物も。んでよく動いてよく寝て、すっかり健康になった気分で帰って行く。果たして体にいいのやら悪いのやら。

P1080960008.jpg


ホテル内には大型プールが2つか3つあるが、うちのヴィラからいちばん近いのがここ。
実に美しい。海と一体になっているように見えるが、実際、プールのいちばん奥の縁の、すぐ向こう側は海。
波もなく、水もきれいとはいえ、プールと並んでいてほとんど見分けがつかない海ってのも凄い。

このプールはとても絵になるので、ぜひここを独占した状態で写真をとっておきたいのだが、いつ通ってもプールサイドはいつも読書熱心な白人に占拠されており、なかなかそのチャンスがない。

P1080966009.jpg


ヴィラのエリアに帰ってきた。今はまだ島内を歩き回ってるだけで楽しいが、レストランまではちょっと距離があるので、日を重ねると少し移動がおっくうになってくる。まあ、でも、レストランやバーから距離を置いて喧噪から遠ざかるという意味では、この遠さも受け入れる価値はある。

P1080970010.jpg


ここがうちのヴィラ、306号。目の前に砂州が出来て、サンセットも部屋から堪能できる最高の位置にあるので、オルヴェリにこれから行く方はぜひこの辺の部屋を狙っていただきたい。
上の写真の右側が、外洋に面しているサンセット側。部屋からは海だけが見える。左側がサンライズ側で、海も見えるだろうが、他の水上ヴィラ群とか、ここのリゾートの姿がよく見えると思う。そのうちどこかのタイミングで地図を使ってきちんと書いておこう。

P1080977011.jpg


にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ 人気ブログランキングへ  blogram投票ボタン
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
うわーーー! これ天然でしょうか?!
まるでプールみたい!!
ジャグジーも素敵な所にありますねー!裸で入っても大丈夫なでしょうか?開放的すぎて~
自分では行ったことがないモルディブですが、
友達に新婚旅行で行ったら?と勧めたことがあるのですが、
これ見たら勧めてよかった!と今さらながら思うのでした~
2011/07/18(月) 20:11 | URL | prego #-[編集]
ラジオ体操。。。僕も毎朝行ってましたよ~(笑)
高学年から行かなくなりましたが(笑)

遠浅の青い海にコテージ。。。まさにリゾートですね!
僕もランカウイ島の水上コテージに泊まった事ありますが
月とすっぽんですね!海のきれいさが違う!

テラスのジャグジーがグッド!!
ルームサービスを頼めば朝食もカヌーでやってくるとか?

な~~んにもしない贅沢。。。
いいなあ~~。。。

chempakaでした!
2011/07/18(月) 23:09 | URL | chempaka #-[編集]
pregoさんこんばんは。
ジャグジーは裸で入っても大丈夫なように、両隣のヴィラからは死角になるように、ついたてがあります。が、目の前の海が思いっきりオープンなので...(笑)
それでも、滅多に人は通らないし、ここの島にきているリゾートの客しか通ることはないので、かなり油断できます。
そうですね、新婚旅行先として素晴らしいと思います。やっぱり金がかかるので、そういう思い切った機会じゃないとなかなか行けない、ということだと思いますが、なんかそれだけじゃもったいないというか、「ハネムーナーの行くところ」みたいに少しでも敬遠されちゃってるとしたら勿体ないですね。
2011/07/19(火) 00:01 | URL | hungrykaz #-[編集]
chempakaさんこんばんは。
そりゃchempakaさんはラジオ体操行ってたでしょ、同年代なんだから!

モルディブの海は本当に素晴らしかったです。でもアジアでも、フィリピンのエルニドとか、マレーシアのレダン島なんかは十分にキレイだった気がします。

さすがにここのホテルでは朝食をカヌーで運んでくれるサービスはありませんでした。でも仮に頼めるとしても僕は頼みませんけどね、せっかく好きなものを好きなだけ食えるバフェなのに、決まったものを決まった量だけ運んで来られたら損じゃないですか。気分的に(笑)
2011/07/19(火) 00:47 | URL | hungrykaz #-[編集]
URL :
コメント :
パスワード :
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
Template designed by アクセラと+αな生活

Powered by .
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。