hungry travelog
美しい海。うまいメシ。豪華なホテル。アジア方面の旅の記録。
≪07月   2017年08月   09月≫
1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
バンコクのルブア@ステートタワーにて、プールに降りてきた。
MozuレストランのあるMozu floorというフロア名なので正確に何階なのかはわからない。
バー、フィットネスセンターとプールがあるが、残念ながら午後はホテル自体の影になってしまう。
年末年始のバンコクは最高気温30度そこそこ。日陰で、ちょっと風が吹いたりすると、正直なところ肌寒い。

P1060659010.jpg


それでも、やっぱり水辺でのんびり寝転ぶのは気持ちいい。
デッキチェアに寝転ぶと、こんな風景。

P1060658009.jpg


せっかくプールに来たんだからプールサイドで寝転んでるだけじゃもったいないよなー、でも寒そうだよなーとグズグズしていると、外人たちは躊躇いもなくどんどん水に入っていく。けっこう高齢の人たちも、むしろ気持ち良さそうに入っている。水は案外あったかいのかな?と意を決して入ってみる。
うわ、冷たい!少し入ってれば慣れるかと、はじっこまで泳いでみるが、駄目だ。冷たい。なんなんだこの平気そうな人たちは(笑)。早々にプールからは引き上げる。

P1060663011.jpg


1枚目の写真とはちょうど反対側、プールサイドバーからの眺め。都会の真ん中にしてはかなり広いプールで、長辺は30~40メートルぐらいあると思う。

P1060667012.jpg


部屋に戻る。空がきれいだ。
円形のバルコニーも絵になる。

P1060678017.jpg


街がミニチュアのように見えて面白い。これだけ高いところから、ガラス窓を隔てずに街を見る機会ってほとんどないので、いつまでも飽きずに眺めていられる。
それにしてもバンコクの電車(の広告)は派手だ。日本でもバスはここ数年で車両全体を広告にするようになったけど、電車はまだ見かけない。

P1060672014.jpg


右側の水色の建物はロビンソンデパートのバンラック店。ちなみにスピッツのロビンソンという曲名はこのロビンソンデパートが由来だそうだ。
この店は地下にTopsスーパーマーケットが入っていて、近辺ではいちばん大きいスーパーだと思うので、シャングリラなどチャオプラヤ川沿いのホテルに泊まるときはいつもお世話になる。他のフロアはなんだかやけに田舎くさいので買い物をすることはないが、雰囲気は楽しめる。
デパートの上にプールがあって、もういっこ建物が上に乗っかるような形になっているが、これはセンターポイント・シーロムというホテルだそうだ。
デパートの前の道は、バンコク都心へ向かう車で大渋滞。

P1060673015.jpg


川沿いにはお寺が見える。前回のバンコク訪問で訪れたワット・ヤンナワーだ。白い仏塔の台座部分が船の形になっているのが特徴。

P1060674016.jpg


1時間ほどで、夕暮れの雰囲気になってきた。
買い物に出かけたかったのだが、この部屋からの夕暮れの景色を見逃すわけにはいかなかった。

P1060670013.jpg


にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ 人気ブログランキングへ  blogram投票ボタン
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
URL :
コメント :
パスワード :
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
Template designed by アクセラと+αな生活

Powered by .
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。