hungry travelog
美しい海。うまいメシ。豪華なホテル。アジア方面の旅の記録。
≪06月   2017年07月   08月≫
1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ルブア@ステイトタワーにチェックイン。フロントのスタッフが自ら部屋まで案内してくれる。
なんか、やっぱりスピード感というか、ちょっとビジネスライクなところが、チェンマイとは違う。笑顔で、応対も丁寧なんだけど、何かしらの壁があるのを感じる。都会なんだなーと実感。

さて、エレベーターはぐんぐん上昇し、56階へ。
部屋へ通されると、まずこんな。小さなホテルならこれがフロントロビーだと言われても通用するが、まずこういう空間がある。

P1060618031.jpg


右手にはキッチン。よしよし食器もレンジもあるぞ。

P1060622001.jpg


左手はバスルーム。うわ、無駄に広い。

P1060624002.jpg


噂通り、アメニティはブルガリ。ブルガリの石鹸なんて初めて拝見。

P1060643008.jpg


そして奥がリビング。
特に豪華ではないが、ゆったりしていて、明るく上品だ。

P1060626003.jpg


そして!僕がこのホテルのいちばんのウリだと思っているのが、このバルコニー。
一歩外へ踏み出すと...

P1060628004.jpg


ばーん!地平線の彼方まで、バンコク一望。
56階といえば地上150メートルぐらいだろうか。
バンコクの街はけっこうゴミゴミしているので、こうして高いところから見ると初めて周囲の全容がわかったりする。初めてGoogleマップを見たときの衝撃と楽しさに通じるものがある。

P1060632005.jpg


気が済むまで景色を堪能して、少し休憩して、早速チェンマイでもルアンパバーンでもお預けだったプールへ!
その前にちょっとだけおやつ。
さっきTopsスーパーで買ってきたカール。パッケージに「タイだけのカールだよ!」と書いてあるのでついつい手にとってしまったのだが、これはカールとは別物だ。あのふっくらとふくらんだコーン菓子ではなく、もっと薄い、せんべいぐらいの厚さのもの。きっとそれなりのマーケティングをしてタイ版はこういうものにしようと決めたのだろうが、ふっくらしてるほうがおいしい気がする。

P1060640007.jpg


ではまだ陽が高くて暑いうちにプールに行って来よう。

にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ 人気ブログランキングへ  blogram投票ボタン
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
kazさん こんばんは

ルブア、羨ましいです。
サパーンタクシン駅の目の前ですよね?
仰るとおりあの辺りはバンコクを代表するような高級ホテルが立ち並ぶような雰囲気では無いですね。
暗くなればちょっと怖い感じすらします。

私はまだまだタイ初心者なので、どうしてもサイアム周辺のホテルを選んでしまいます。
バンコクでのお勧めのお店をもしご存知でしたら、是非教えてください!
2011/04/04(月) 23:14 | URL | JST #0/D5xSng[編集]
JSTさんこんばんは。
サパーン・タクシン駅の「目の前」でもないですね、徒歩10分弱はかかると思います。あの雑然とした雰囲気は僕は好きですが、ただ、もうちょっと大きなデパートとかショッピングモールがあって、もう少し便利だったらなーと思います。
僕もおすすめできるほど年中バンコクに行ってるわけでもないんです、しかも高級な店よりもフードコートに喜んで行っちゃうタチなので。あえてお勧めするなら、戦勝記念塔の一本裏側の道、キングパワーの免税店&ホテルの向かい側あたりに何件かイサーン(北タイ)料理屋が並んでいて、その辺の店は有名だし、実際にとても美味いです(で、そんなに高くなかった気がします)。
2011/04/05(火) 23:33 | URL | hungry_kaz #-[編集]
URL :
コメント :
パスワード :
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
Template designed by アクセラと+αな生活

Powered by .
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。