hungry travelog
美しい海。うまいメシ。豪華なホテル。アジア方面の旅の記録。
≪09月   2017年10月   11月≫
1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
予告通り、年末年始はチェンマイ~ルアンパバーン(+1泊だけバンコク)に行ってきました!
まだ京都旅行の更新の途中なんですが、実は2月には次の海外旅行が控えていることもあり、ガンガン更新しないとネタが溜まってしまう一方ということで、よくわかりませんがとにかくチェンマイ+ルアンパバーン編の更新を始めちゃいます。
いつも、だいたい一週間の旅行で2000~2400枚ぐらいの写真を撮ってるのですが、今回は6泊で過去最多の2500枚超を撮って来ました。それだけにいったい何回シリーズになるのか自分でも予想がつきません...
それでは早速始めましょう。

成田発11時半のフライトなので、比較的普通の時間に家を出発。通勤客で混んでてもおかしくない時間帯だが、さすがに12月30日なので空いている。
今回、新しくなった京成スカイライナーに初めて乗車。日暮里から空港まで以前は51分かかってたのが36分まで大幅短縮されたということで、乗ってみると確かにあっという間だ。以前より高くなったとはいえ、まだJRの成田エクスプレスより安いから、いよいよこれでJRに乗る理由がなくなった。山本寛斎がデザインしたという車両の中もだいぶ洗練された雰囲気だ。座席の間隔がかなり広くて、座って膝の前にスーツケースを置いても窮屈じゃないのがいい。

P1040460004.jpg


成田空港到着。前日のニュースで出国ラッシュだとか言ってたので混雑を覚悟してたが、あれ?と拍子抜けするぐらいスイスイ。今回はビジネスクラスということもあり、まずチェックインカウンターはまったく並ばずに通過(エコノミーのほうは相当混雑してた模様)。手荷物検査も数人待っただけ。出国審査もまったく並ばず。ということで本当に何もかもあっという間に、あとは搭乗を待つだけの状態となった。
というわけで心おきなくラウンジを堪能しに行こう。今回はタイ国際航空なので、同じスターアライアンスのANAラウンジを指定された。

ANAラウンジの名物のうどん・そばには「ANA」ロゴの入ったかまぼこが入っていたのだが(→昨年)、今回は単なる白いかまぼこだった。もしかして経費節減がこんなところに?

IMG_0158001.jpg


この他にサンドイッチや小さなおにぎりをいくつかいただき、朝からタイガービールなんぞを飲む。なんでタイガービールが大量に置いてあるのかは不明。
ふだんは朝飯を食わない生活なのだがなぜか休日は朝から食欲があって、この日も家を出る前にパンを食って、すでにこれが二度目の朝食。もちろん飛行機に乗ればすぐに昼飯が出てくることもわかっているので、一応抑えながら食っている(笑)。

さて搭乗する。けっこう古いタイプのシートで、正直、いまどきのビジネスクラスとしてはちょっと見劣りする気がする。思い切り席を倒しても、だいぶ斜めの状態だ。昼間のフライトだからいいけど、これが夜行便だったらちょっと文句を言いたくなったかも。

P1040464005.jpg


モニターのスクリーンも、手元からにょきっと出てくるタイプではなく前の座席に貼り付いてるタイプなので、リクライニングして見ると画面までけっこう遠い。
ただ、隣が空席だったのでかなりリラックスして乗ることができた。写真も遠慮なく撮れるし、気兼ねなく出入りもできるし、この点はとてもありがたい。

P1040466006.jpg


離陸して数十分で飲み物サービスが始まる。お約束通り最初はシャンパン。
飲み物のつまみとして焼き鳥が登場。どちらかというとタイ風、という感じの甘い味付け。

P1040477008.jpg


そのまま、ほどなくフルコースのランチが始まる。
前菜はサラダと、マグロのたたきをゴマでアレンジしたもの。なんか野菜とマヨネーズが添えられてるので、これでサラダ風にして食ってくれということなのだろうが、マヨ嫌いの僕はちょっと困って、かなり控えめな味付けで食っておいた。

P1040478009.jpg


メインは洋食・和食・タイ飯のチョイスで、迷わずタイメシをチョイス。チキンカレーだ。普通に街で食うカレーに比べると肉がゴロゴロなところでビジネスクラスの食事としての豪華さを出しているのだろうが、逆に汁気が少なくてちょっと食べにくかったりする。やっぱり普段食う状態が最適化された状態なのだと納得。
ところでさっきも引き合いに出した昨年のタイへの旅の記録でも、ほとんど同じことを書いてる(笑)。

P1040480010.jpg


その後フルーツとチーズが出てくる。CAがワゴンを引いてきて、その場でチーズを切り分けたりするのだが、僕がいちいちメシの写真を撮っているのを見ていたようで、念入りにフルーツを並べた後、「Enjoy taking photos」と言って渡してくれた。
ところでタイ航空は(他もそうかもしれないけど)、ビジネスクラスにはベテランの乗務員を配するようで、おばさんである。まあ別に何を期待するでもないんだが、たまにちらっと登場するエコノミーの乗務員がすごいスラッとしたモデルみたいな美人だったりするので、どっちが本当にサービスレベルが高いのかと疑問に思ったりもする。たいてい若い子のほうが愛想はいいし。

P1040482011.jpg


デザートにカシスのモンブラン。
この後、真っ昼間のフライトだというのに機内は暗くなり、お休みモードとなる。もちろん僕は寝たらもったいないとばかりに映画を見始めるのだが、今回は仕事の疲れがたまったまま出発した上に何杯か酒を飲んで満腹になったせいで、少しウトウト。
それでも1時間ほどで起きてから、まる2本映画を観た。

P1040483012.jpg


到着まで90分ほどというところで軽食のサンドイッチが出てくる。
ところで僕はこれからチェンマイに向かうのだが、今乗っているフライトはまずプーケットを経由して、それからバンコクに向かう。これが安い便だったので、あまり深く考えずにこの便を選んでしまったのだが、更にその後バンコクで国内線に乗り換えてチェンマイに行くので、移動時間・待ち時間がとても長い。

まずプーケットに到着。ここで入国審査を済ませる。案外長時間停まっている。免税店などのエリアには行けないので手持ちぶさただが、幸いタイ航空のラウンジが使えたので混雑はしなかった。腹は減ってないし、この後のフライトでもメシが出てくることが分かっちゃいるのだが、まあせっかく食えるんだし、とラウンジで軽く春巻きみたいなのをつまむ。

P1040485013.jpg


ようやくプーケットを発ち、バンコクに向かう。もう陽が暮れている。
すると夕食が登場。既にこのフライトで3食目。僕にとってはプーケットのラウンジも含めると6度目の食事だ。しかしこれが魅惑のガパオごはん。ぺろりと平らげたところで、僕の食べっぷりに惚れた(笑)CAが「もうひとつ食べる?」と持ってきた。腹は9分目で別に欲しくはないのだが、このシチュエーションで断れるはずがない。期せずして2皿目のガパオごはん。しかしおいしいので、これも案外ぺろりと平らげた。ガパオ(バジル)の香りが、タイ気分を盛り上げてくれる。ビジネスクラスのメシだからと気取ってないのもいいね。

IMG_0168002.jpg


ようやくバンコクに到着。国内線への乗り継ぎに1時間半ある。入国審査は既に済ませているので、純粋に待ち時間だ。スワンナブーム空港はとにかく広くて店もたくさんあるので、別に退屈しないだろうと思っていたのだが、あんまりウロウロ歩き回るのも面倒なので、ほとんど本を読んで待つことにした。

チェンマイ行きのフライトはやや小型の飛行機ということもあり、びっちり満席。
タイ人も休暇には実家に帰ったり観光でチェンマイ方面に行ったりするので、観光客に劣らずタイ人の姿も多い。さすがはタイ王国のフラッグシップエアライン、1時間程度の国内線でもちゃんと食事は出てくる。パン2個とジュースが入っただけの簡素な弁当ボックスだが、もう夜10時過ぎ、みんなも夕食を食った後だろうから、これでも充分だろう。隣の席のタイ人のおっさんが物凄い勢いでパンを食い始めるのにつられて、僕も7度目の食事を平らげた。フルーツケーキはぽそぽそしてるかと思いきや案外しっとりしてておいしかった。

IMG_0172003.jpg


そんなこんなでようやくチェンマイ空港を出たのは11時過ぎ。ここで一波乱あるのだが、それはまた次回。

にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ 人気ブログランキングへ  blogram投票ボタン
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
こんにちわ。
以前わたしのブログの機内食編に「よく食べますねー」とコメントをいただきましたが、その言葉そっくりそのままお返ししますよー(笑)。
でも、わかります。TGの機内食はなかなかおいしいですものね。しかもカレーにガパオごはんとくればわたしもおそらく満腹でもついつい食べてしまうと思います。
ルアンパバーン、今とても興味がある街です。楽しみに拝見いたします。

ところで一度の旅行でものすごい枚数の写真を撮られるのですね。びっくり。つねにカメラを手にしている、という感じでしょうか。
2011/01/09(日) 14:47 | URL | lumiere #-[編集]
lumiereさん こんばんは。
ははは、そうですねえ、今回は我ながらよく食いました。ガパオご飯2皿が効いてます。
カメラは仰る通り常に肩から下げており、シャッターチャンスは逃しません。以前はモロ観光客に見られるのがいやで、写真もさりげなく撮ったりしてましたが、最近はもう自分から積極的に声かけて撮らせてもらうぐらいの勢いです(笑)
2011/01/09(日) 22:42 | URL | hungry_kaz #-[編集]
羨ましい…
こんにちは。
その①から順に一気読みさせていただきますね。

ビジネスクラスで旅行なんて羨ましい…
それにしても旅行中は何かと食べ過ぎてしまうもの…
とはいえ、まだチェンマイに到着していないのに7貝の食事とは…(笑)
この先が楽しみです。
2011/01/16(日) 17:45 | URL | chiruchiru #-[編集]
chiruchiruさん、一気読み&コメントありがとうございます!
自分でもよく食うなあと思いつつ、つくづく、出されたら食わずにはいられない貧乏性なのだなあ、と思います(笑)
実はガパオご飯の2皿目が僕に回ってきたのも、寝てたいから食事はいらん、という乗客が何人かいたから(だと思う)ですが、僕にはあれは真似できません(笑)
2011/01/16(日) 22:46 | URL | hungry_kaz #-[編集]
URL :
コメント :
パスワード :
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
Template designed by アクセラと+αな生活

Powered by .
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。