hungry travelog
美しい海。うまいメシ。豪華なホテル。アジア方面の旅の記録。
≪05月   2017年06月   07月≫
1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
八重山の旅の最終日。
はいむるぶしの送迎バスで港へ。
石垣島と小浜島を結ぶフェリーは、複数の会社が運営する。
往復の切符を買うと、少し割り引きになって片道を2枚買うより安いのだが、帰り道も同じ会社の船を利用するのが前提となる。当たり前といえば当たり前のことなのだが、これは少し注意が必要だ。小浜島-石垣島間は会社を問わなければ20分おきぐらいにフェリーが出ているのだが、1社に限って見ると、1時間に1本以下になる。

F_P1010617.jpg


小浜島に行くときはガラガラだったが、帰り道はほぼ満席。こりゃー空港や飛行機も混んでるだろうな、と思うとちょっとぐったり。

F_P1010631.jpg


離島ターミナル内の売店。
島バナナとかパイナップルとかをそのままゴロンと売ってるあたりはローカルでいい感じ。

F_P1010658.jpg


石垣島の離島ターミナルから、海沿いに少し歩いてみる。漁船でもなく、豪華なクルーザーでもなく、生活に根ざした連絡船といった感じの船が停泊している。
このあたりでは唯一のオープンカフェで休憩。午前中だというのに相当暑いが、沖縄の空気を味わうために、暑さを我慢して外の席で。

F_P1010653.jpg


ぷらぷらと歩いていて見かけた「石垣牛バーガー 390円」の看板。ぜひ食いたかったが残念ながら閉まっていた。

F_P1010635.jpg


タクシーで空港へ。離島ターミナルからは15分ぐらい。
建物に入るとすぐ目の前にカウンターがある、かわいらしい作り。これじゃちょっと混むと列は建物の中に収まらないだろう。手荷物検査の奥には売店がある。

F_P1010662.jpg


売店には「植物 各種525円」とか言って苗木を売っていたが、マングローブってのは珍しいと思ったので撮っておいた。でもマングローブって海水の水際に育つものだし、奄美大島がその北限だというから、東京に持って帰ったところで育てるのは無理なのだろう。

F_P1010666.jpg


空港に限らず、お土産屋はどこも「石垣島のラー油」をずらっと並べている。
もともとは「石垣島ラー油」という商品が火付け役となったそうだが、これ自体は流通量が少ないらしく、僕も石垣島で全然見かけた記憶がない。むしろ最近の「食べるラー油」ブームに便乗したと思われる数限りない類似商品がどの店でも並ぶ。
これがきっかけで八重山産の特産品が色々と全国的なヒット商品になって、地元の食品産業は活性化しているというから何よりだが、どうも僕には「商品」という感じがしてしまって、あまりそそられない。元祖とされる「石垣島ラー油」が発売されたのも2000年とごく最近だし、中国人夫婦が始めたというから、石垣島の伝統的な食文化から自然に生まれたヒット商品という感じがしない。

F_P1010667.jpg


いよいよ石垣島を後にし、次回がこの旅の最終回です。

にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ 人気ブログランキングへ  blogram投票ボタン
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
Re: さよなら石垣島。で、食べるラー油について考える(2010 石垣島&小浜島その25)
マングローブやブーゲンビレア
良く見るとたくさんのハイビスカスの苗が!

そそりますね~~(笑)

特にマングローブの苗がそそります!

実は食べるラー油って今まで食べたことがありません(笑)
天邪鬼なので流行り物にはそっけないchempakaです(爆)

2010/11/03(水) 14:14 | URL | chempaka #-[編集]
Re: さよなら石垣島。で、食べるラー油について考える(2010 石垣島&小浜島その25)
chempakaさんこんばんは。
そうなんですか、僕は一部のスパイス/ハーブ系以外の植物にはまったく疎いもので、ハイビスカスだとは気づきませんでした。南国の気候じゃなくても育つもんなんでしょうか?
食べるラー油は、日経なんとかっていう雑誌の今年のヒット商品ランキング1位だそうです。そんなに騒ぐほどおいしいものだとも思わないんですがね...
2010/11/04(木) 21:20 | URL | hungry_kaz #-[編集]
URL :
コメント :
パスワード :
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
Template designed by アクセラと+αな生活

Powered by .
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。