hungry travelog
美しい海。うまいメシ。豪華なホテル。アジア方面の旅の記録。
≪04月   2017年05月   06月≫
1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今回の沖縄旅行では、
・石垣島の底地ビーチ→浅すぎ+ネットが張られててお話にならず
・石垣島の川平タバガー→まずまずだが天気がイマイチで満喫できず
・石垣島の米原ビーチ→文句なしに満喫
・小浜島・はいむるぶしのプライベートビーチ→浅すぎ+ネットが張られててお話にならず
と、海遊びは今のところ1勝3敗。まあ、充分に泳げないところでも景色がきれいだったりしてそれなりに楽しんではいるのだが、せっかくこんなにきれいな海なので、やっぱり海の中も満喫したい。
ということで、はいむるぶし滞在2日目はシュノーケリングツアーへ!

F_P1010497.jpg


はいむるぶしから送迎バスで港まで送ってもらい、ボートに乗り込む。我々の他にはダイバー1組と大家族が1組で、10人ほど。
30分ほどボートを飛ばしてまず停まったのは、けっこう深い場所。水深15メートルぐらい?で、慣れないとけっこう怖い。「高所恐怖症の人にはちょっと怖いかも」とスタッフが言っていたが、確かにその通りで、海の中でも「高い」ところが怖いと感じるものなんだと実感。ただ、少し泳ぎ回ってればビルの上みたいなところとは違って「落ちるわけがない」と体でわかってくるので、自然と恐怖心もなくなってくる。

F_IMGP4337.jpg


今回連れて行ってくれたポイントは面白くて、白い砂が広がる中に、ところどころ巨大な珊瑚が岩のように鎮座している、そういうスポット。だから、一面に珊瑚礁が広がるような場所に比べると魚は少なめ。
しかしけっこうな深さがあって、海底は白砂なので、海の中がくっきり美しく見える。

F_IMGP4370.jpg


海の上から見るとこんな感じ。海底が白砂なので、海の色が明るく見える。
黒っぽく見える部分には、巨大な珊瑚が鎮座する。

F_P1010520.jpg


ちょっとわかりにくいけど、写真の下半分、白い点はすべて何かの稚魚。
どこの海に行ってもやってるけど、一面に小さな魚が群がって泳ぐ中にあえてつっこんで行くと、ざーっと模様を描くように魚たちがよけていく、これが楽しい。

F_IMGP4415.jpg


美ら海シュノーケリングは次回に続く。

にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ 人気ブログランキングへ  blogram投票ボタン
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
URL :
コメント :
パスワード :
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
Template designed by アクセラと+αな生活

Powered by .
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。