hungry travelog
美しい海。うまいメシ。豪華なホテル。アジア方面の旅の記録。
≪09月   2017年10月   11月≫
1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
7月29日付 International Herald Tribune 1面より
"Islam meets reality show in Malaysian TV success"

(これは新聞記事の翻訳や要約ではなく、記事を部分的に引用しながら自分が思うことを書いたものです)


写真はImam Muda公式サイトからの引用

イギリス、アメリカのテレビで7、8年ぐらい前から流行りはじめたリアリティ・ショウ。オーディション番組と言ったほうがいいかもしれない。
始めはほとんどが歌手を発掘するもので、10人ぐらいの候補者が毎週1人ずつ脱落していって、最後に優勝者が決まる、というのがお決まりのパターン。一回で勝負をつけずに何週間も同じメンバーでひっぱることで、視ているほうも応援に熱が入り、しだいに各メンバーにファンがついて、優勝できなくてもレコードデビュー、みたいな例は後を絶たない。
そして今、マレーシアで人気を集めている番組が「Imam Muda」。Young Leaderを意味する名前のこの番組は、若きイスラムのリーダーを発掘する、というオーディション番組。
番組の中で、参加者たちは歌のうまさやダンスのうまさを競うのではなく、いかに「よきイスラム教徒であるか」を競う。例えば、ムスリムが食べる肉というのは、「正しく」処理された肉でなくてはいけないが、番組で参加者たちは動物の死体を清め、「正しく」さばく技術を競う。と、これだけを例にあげると相当マニアックだが、他にも「不良少年を諭す」とか「子に捨てられた老人を慰める」といった課題は普通に楽しめそうだし、「コーランの読み上げ」という課題はぜひとも聴いてみたい。ちなみにイスラム圏では、お祈りの時間にそこいらじゅうのスピーカーからコーランの読み上げが流れるが、あれは決して録音テープを流してるのではなく、生放送で、たいていはそのモスクで修行する若手が練習がてらやってるんだそうだ(と、インドネシア旅行のガイドの晴雄が言ってた)。
優勝賞品もすごい。賞金と車のほか、サウジアラビアの大学への奨学生の権利、そしてメッカへの巡礼の旅、というイスラム教徒の「夢」が適えられる。「賞金と車」という思いっきり俗っぽいものと、もろ宗教的価値観の「本場で学ぶ」「本場への旅」とをいっぺんに叶えるあたりが、中東のイスラム教ともまた違う、新しい価値観だ。東南アジアのイスラム教は、もはや新しい独自の宗教に発展しているのかもしれない。

各地のモスクでヒアリングしてきたという番組が掲げる「求められるリーダー像」も、とても東南アジアのカジュアルなイスラム教らしい。「僕たちと同じ価値観をもつ人。ワールドカップの話もできて、環境問題や、UFOのことも語れる人」。僕たち非イスラム教徒にとっても、「普通」の人だ。
ファーストシーズンが超人気で終わり、既に第2シーズンの放送も決まっているとのこと。マレーシアを訪れる人はぜひ観てきていただきたい。

Imam Muda公式サイト(マレー語)

にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ 人気ブログランキングへ  blogram投票ボタン
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
おもしろいですねぇ~
hungrykazさん、おはようございます。

いやぁ~おもしろいですねぇ!肉の処理技術にコーランの読み方ですか・・・
賞品も、 聖と俗の極み みたいで、おもしろいですねぇ~
この混沌としたゆるい感じが、さすがマレーシア! 

そういえば、うちの旦那さんは、ホテルは、お湯がでて、寝られればいい主義なんですが、
モスクの近くはやめてくれ~と言ってます(笑)
昔、ホテルでとなりのモスクから流れてきたスピーカーのコーランで 朝5時に起きたことがあるらしい(爆)

9月にマレーシアに行くのが、楽しみになってきました~
2010/08/06(金) 09:53 | URL | にゃあ #c7wjWTFU[編集]
Re: ムスリムのリーダーを目指せ!(マレーシアより)
にゃあさん、こんにちは。
9月にマレーシアに行かれるのでしたら、第2シーズンが放送中かもしれませんね~
そうですね、コーランは朝5時から流れますね。僕はあれは何とも風情があって好きですね、まあ5時に至近距離で流れたらさすがにいやですが(笑)
以前タイのピピ島の屋台でメシを食ってたら午後のお祈りが流れ始めて、あ~ここはイスラム圏なのか、と初めて気づいたりもしました。
2010/08/07(土) 13:07 | URL | hungrykaz #-[編集]
URL :
コメント :
パスワード :
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
Template designed by アクセラと+αな生活

Powered by .
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。