hungry travelog
美しい海。うまいメシ。豪華なホテル。アジア方面の旅の記録。
≪07月   2017年08月   09月≫
1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
早朝バリのカルマ・カンダラを出発して、ジョクジャカルタに移動して、市内の主な観光地を巡って、ようやく到着したボロブドゥール。ジョクジャ市内からは車で1時間ほど。
今晩はボロブドゥール公園の敷地内にあるマノハラ・ホテルに泊まる。

F_P1500281.jpg


ボロブドゥールは、バリからも割とアクセスしやすく、日帰り観光も可能なためか、宿泊施設はあまり充実しているわけではない。ボロブドゥール遺跡に隣接するこのマノハラ・ホテルと、桁違いに高い超高級リゾートのアマンジウォと、あとは小さなゲストハウスがいくつかある程度なので、普通はこのマノハラを選ぶことになるだろう。
とは言え、ここも全22室の小規模なホテルだ。

F_P1500280.jpg


広~い敷地に平屋建て・長屋型のバンガローが緑に包まれて配置される。
すごく解放感があり、きれいだ。部屋に案内されるまでは、すごく期待が高まるのだが...
ベランダの眺めは、かなりいい感じ。しかし、部屋がいかん。

F_P1500271.jpg


なんか薄汚れた感じ。狭い。全体に、くたびれた感じがする。
外から見るとあんなに綺麗なのに、なんで部屋の中はこんなにしょぼいんだろう。もう少し頑張ってくれれば、かなりいい雰囲気のホテルになり得るのに。立地は抜群だし、値段も高級ホテル並に高いわけではないが、それだけにこれはもったいない。

F_P1500267.jpg


チェックインして1時間ほど休憩したら、さっそく徒歩でボロブドゥールへ。
部屋を出てレセプションでガイドの晴雄と再び落ち合い、3分ほど歩いてホテルの敷地を出ると...
あ、見えた!

F_P1500283.jpg


にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ 人気ブログランキングへ  blogram投票ボタン
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
Re: ボロブドゥールのマノハラ・ホテル(惜しい)(2010バリ旅行その17)
おおお!僕もマノハラホテルに3泊しました!
おっしゃる通り、周辺のホテルは高いアマンジヲと
小さなゲストハウスだけなので、ボロブドゥール公園内にある
このマノハラホテルは重宝しますね~。

確かに広々として開放的なホテルなのに
客室は残念ですね(笑)

僕はシングルルームでしたが、同じような感じでした(笑)

部屋の鍵についているキーホルダーがストゥーパの
形をしていたのが気に入りました。

朝ごはんも毎回変化がなく、夕食は毎回レストランで
食べたのですが、出てくるのが遅い!(苦笑)

ま、そんなこんなを差し引いても結構良いホテルだと
思います!なんのこっちゃ(笑)
2010/07/03(土) 23:43 | URL | Chempaka #-[編集]
Re: ボロブドゥールのマノハラ・ホテル(惜しい)(2010バリ旅行その17)
Chempakaさん、こんばんは。
そーですか、マノハラに泊まられましたか。しかも3泊。それは飽きそうだ...w
しかし、思い切って内装をもうちょっと綺麗に改装すれば、倍の値段取れると思うんですがねえ。
2010/07/04(日) 00:40 | URL | hungrykaz #-[編集]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2014/01/28(火) 12:42 | | #[編集]
URL :
コメント :
パスワード :
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
Template designed by アクセラと+αな生活

Powered by .
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。