hungry travelog
美しい海。うまいメシ。豪華なホテル。アジア方面の旅の記録。
≪03月   2017年04月   05月≫
1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カルマ・カンダラでの最後の夜は、ディ・マーレ・レストランで。
朝の青い海の眺めも素晴らしいが、暗い空と海の中にプールが明るく照らし出される夜もなかなかの眺めだ。

F_P1490974-2.jpg

部屋にもスーパーで買ってきた食料がそれなりにあるので、軽めに済ませようと、シーフードの前菜の盛り合わせとビールだけ頼む。
待ち時間に、ワインセラーの中に入らせてもらった。
このあたりのこだわりは、流石にヨーロッパ人オーナー。なんだかこの部屋の中だけ未来空間のようだ。ワインのためにひんやりと冷やされたこの部屋でテイスティングとかできるようだ。

F_P1490984.jpg

ここの売りのひとつは、宿泊客であれば、一部の高級ワインをグラス単位でオーダーできること。
どうやらこのマシンに入れられたワインは栓を開けた後も最適な状態で管理されるので、グラス単位でのサーブが許されるようだ。それなら、とメニューを見たがグラス単位でも高いw もともと高いワインの良さなどわからん私が奮発して飲んでもあまり意味がないので眺めるだけにしておいた。

F_P1490983-2.jpg

そして出てきたのが美しく盛られたシーフードの盛り合わせ。
とても上品で美味い。ソースの味でごまかすのではなく、素材の味を最大限に活かしているところはイタリアかスペイン風だ。しかし実に立派なお値段で、これ一皿で3000円ぐらいする。バリでもいちばん高いレストランの部類ではないか。

F_P1500006-2.jpg

ここはバリ島の最南端。眼下に広がるインド洋の向こうには、ただ海が広がるだけ。なので夜は真っ暗だ。
レストランの建物と、プールの輪郭が、真っ黒な空間の中にくっきりと浮かび上がる。

F_P1500011.jpg

明日はジョクジャカルタに向けて出発するので朝4時半起き。カルマ・カンダラでの最後の夜、残された時間を満喫しよう。

にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ 人気ブログランキングへ  blogram投票ボタン
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
Re: ディ・マーレ・レストランでのディナー(2010バリ旅行その11)
こんにちは!

最高の景色ですね♪

素晴らしい景色、それだけでワイン飲めそうです(w)

またお料理もおいしそうですね。
ワインもこだわりのあるお店のようで
最高ですね♪
2010/06/13(日) 10:33 | URL | 三十路オンナ #-[編集]
Re: ディ・マーレ・レストランでのディナー(2010バリ旅行その11)
三十路オンナさん、こんばんは。
お店はワインにこだわりがありそうなんですが、僕がないもんで、恐縮ですw
ワイン自体は好きなんですが家ではボックスワインとか飲んじゃうこだわりのない人なので...
やっぱり眺めと、海の音と、海の空気。これに勝るものはないですね。
2010/06/14(月) 22:14 | URL | hungrykaz #-[編集]
URL :
コメント :
パスワード :
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
Template designed by アクセラと+αな生活

Powered by .
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。