hungry travelog
美しい海。うまいメシ。豪華なホテル。アジア方面の旅の記録。
≪04月   2010年05月   06月≫
1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
朝食を終えて、予約がてらスパに来てみた。
ちょうど誰も客がいなかったので、「見てく?」と案内してもらえた。
さっきレストランから見えていた通り、ここのスパは小ぶりの小屋がいくつか連なっていて、まあ言わば一軒一軒が個室というか戸建てになっている。
そして目の前には青い空と海がどーん!

F_P1490680.jpg


窓から下をのぞき込んでみると、こんな。
写真だと「高さ」の恐怖感ってのは伝わらないもんですね。

F_P1490677.jpg


さらに奥に行くと、屋外にジャグジー。
ここがいちばんの絶景ポイントで、脇のほうには透明の仕切り板があるが、ジャグジーの目の前には仕切り板さえなく、ダイレクトに崖だ。いや、「崖」って考えちゃいけないんだな。空や海との間に何も遮るものがない。って考えなきゃ。

F_P1490683.jpg


左手を見ると、さっきまでいたレストランが。
こうやってみると、レストランも凄いところに建っている。
いったいどうやってこんなの工事したんだろう。やっぱり一度更地にして、建物たててから、木を植え戻すんだろうか。

F_P1490688.jpg


スパの近くにはランニングマシーンとかを置いたスポーツジム小屋もある。ガラス張りで、木々に囲まれてる感じ。なんか、こんな環境でエアコンの効いた室内で機械でトレーニングなんて、かえって不健康な気がするよ。でもなぜか白人は大好きなんだよね。素晴らしい眺めのプールでも、ひたすら何百メートルかばしゃばしゃ泳ぐだけ泳いで、さっさと出て行ったりとか。昨日ネットで誰だったか美容とか健康に大金を費やしてる芸能人が「健康のためなら死んでもいい」とか発言した、ってのを読んだが、ここまで来てマシーンで走って汗をかく人々は、そんな感じなんだろうか。

ぶらぶらとよそのヴィラを覗いたりしながら、自分たちのヴィラに戻って来た。うちは黄色い門。

F_P1490709.jpg


門を入って、これが外からみた我が家。もう「我が家」とかいう気分になってるw

F_P1490708.jpg


さっき上から見た感じでは、海が穏やかそうな雰囲気だったので、今日はこれから海に再挑戦!

にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ 人気ブログランキングへ  blogram投票ボタン
関連記事
スポンサーサイト
Template designed by アクセラと+αな生活

Powered by .
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。